お知らせ

2014年農商工連携セミナー&アグリ相談会の開催について

2013.12.27

HBC NEWS

株式会社北都銀行(頭取:斉藤 永吉)は、日本政策金融公庫秋田支店、北都ビジネスクラブとの共催により、本年で6回目となる「2014年農商工連携セミナー&アグリ相談会」を下記の通り開催いたします。
農林漁業と商工業を結び、新事業を展開する農商工連携に関連したセミナーのほか、アグリビジネスに取り組んでいる食関連企業の商品開発や課題解決に向けた「アグリ相談会」を実施いたします。
本事業により、秋田県の重要な産業であるアグリビジネスの更なる拡大と地域経済の活性化を図ってまいります。

 

【 日 時 】 平成26年2月5日(水) 13:00~17:00
【 会 場 】 エリアなかいち にぎわい交流館 Au(あう)
【 参加費 】 無 料
【募集期限】 平成26年1月27日(月)
【 定 員 】 200名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【 主 催 】 北都銀行、日本政策金融公庫秋田支店、北都ビジネスクラブ

 

 

【セミナー】 13:00~15:20
①「農業大転換の時代へ」
NHK解説主幹 合瀬 宏毅 氏
②「大沢ぶどうジュース・こだわりの商品が生んだ海外と地域の絆」
農事組合法人 大沢ファーム 代表理事 小川 忠洋 氏

 

【研究発表】 「マメ科緑肥植物を用いた大豆・エダマメ栽培のための土壌改良技術」
秋田県立大学生物資源科学部 准教授 佐藤 孝 氏

 

 

【アグリ相談会】15:30~17:00

合瀬 宏毅氏 (商品アドバイザー)
*都合により変更になる場合もございます。
日本政策金融公庫 (経営全般)
大沢ファーム (商品アドバイザー) あきた企業活性化センター
(事業支援/総合相談)
三越伊勢丹(伊勢丹担当)グローサリーバイヤー
(百貨店)
秋田県秋田うまいもの販売課
(事業支援/支援メニュー紹介)
セコム 「セコムの食」フードバイヤー
(通信販売)
秋田県総合食品研究センター
(技術相談/技術支援)
秋田県立大学
(商品付加価値/共同研究)
あきた食彩プロデュース
(商品プロデュース/販路拡大)

 

【 後 援 】 秋田県、秋田市、株式会社あきた食彩プロデュース、
公益財団法人あきた企業活性化センター、公立大学法人秋田県立大学、
秋田総合食品研究センター、秋田県農業法人協会、
秋田魁新報社、ABS秋田放送、AKT秋田テレビ、AAB秋田朝日放送、エフエム秋田

 

【 講師プロフィール 】
合瀬 宏毅氏
1959年佐賀県生まれ。山口大学経済学部卒。NHK入局後、鹿児島、名古屋などで勤務。
NHKスペシャル、モーニングワイドなどの制作を担当し、経済番組のプロデューサーを経て、平成21年よりNHK解説主幹を務めている。国際農業ジャーナリスト連盟に所属する農政ジャーナリストの会会長。「食料・第一次産業」を中心とした経済問題を担当分野とする。
NHK時論公論・NHKニュースおはよう日本・ニュース深読み 等多数に出演
日本農業賞中央審査会審査委員・「本場の本物」審査専門委員
元食料・農業・農村政策審議会委員

 

小川 忠洋氏
1958年秋田県横手市大沢生まれ。家業の農園を18歳より父と共に経営。減反政策や農業自由化のなか、枝豆やスイカなど様々な多角経営に挑戦。時代の変 化のなかぶどうとりんごに特化。第44回農林水産祭参加の秋田県主催、平成16年度農林水産大賞果樹経営において農林水産大臣賞を受賞する。2012年3 月に代表理事として同地のぶどう農家三人で農事組合法人「大沢ファーム」を設立。国に6次産業化の事業計画を申請し2013年10月に同市大雄にてジュー ス工場を稼動させる。新鮮な果物の生産から収穫、加工までを一挙に行い高級ジュース「横手VⅰNERY」を生産。香港の高級スーパー「シティスーパー」、 都内にて高級食材を取り扱うスーパー「成城石井」と取引を行う。本年度の生産量は昨年より5千本増加し4万5千本を計画している。

記事一覧へ

会員用サービス|ログインメニュー

  • 本会員向け

    本会員様向けサービスはこちらよりご利用いただけます。
    なお、ご利用にあたり、会員専用ID及びパスワードが必要です。

  • ネット会員向け(日経BPサイトへ)

    ネット会員様向けのサービスはこちらからご利用できます。
    ※ネット会員募集は現在、準備中です。