会員企業のご紹介

株式会社CFC・MREグループ

化粧品販売・美容室・エステサービス
秋田県秋田市山王6-21-15

「社員第一主義」で100年続く会社づくり

 株式会社CFC は1983年10月、秋田市山王で創業した。現在は事業の拡大に伴って、同社を含むグループ企業5社により株式会社CFC・MREグループを形成している。主要な事業はフェイシャルエステと自社ブランドの化粧品開発・販売、美容室経営などで、2016年1月現在で直営店17店舗を展開するほか、岩手県や山形県など東北地方にグループ企業を置く。サロンは完全メンバー制で、500円のワンコインから受けられる施術を提供。店舗スタッフの行き届いたサービスは支持を得ており、世代を越えて親子で来店するお客さまもいるという。
同グループの三浦宗博代表は創業以来、「社員第一主義」を掲げてきた。その理由は、会社の発展は社員の努力にかかっていると考えるからで、「経営とは、人を通じて事を成すこと。松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)の創業者である松下幸之助さんは、同社で人間を作っていると言っていました。弊社では、人=社員を買ってもらっているんですね。新しいサービスや化粧品がお客さまの信頼を得るには、社員がお客さまから信頼される必要がある。だからこそ、会社は社員の成長にかかっているんです」と話す三浦代表。

 IMGP2955

 

 

 

 

 

 

オリジナルブランド「=MR」を発信

MRグループ企業のひとつ株式会社MREでは、オリジナルの化粧品ブランド「=MR(イコールエムアール)」を開発・販売している。糖化(黄ぐすみ)と活性酸素(酸化)に着目し、アンチエイジングを実現するスキンケアシリーズで、立ち上げ当時は無名だったが、着実に愛用者を増やしている。
新しいブランドが認知され広く愛されるには、社員が商品の特徴を理解し、お客さまそれぞれの肌の特徴を把握した上で、適切な提案をしなければならない。三浦代表が「社員の成長が会社の発展につながる」と力説するのはこのためだ。
ただ、三浦代表は社員の失敗を叱責しない。それどころか、失敗を推奨する勢いだ。「仕事も人生でも、うまくいくことより失敗のほうが多い。失敗があるから人は向上していくんです。失敗を数多くできる社員がいることが、弊社の強さであると思っています」という。

地域貢献への活動 

同社の各店舗では、地元中学・高校・短期大学などから積極的にインターンシップ生を受け入れており、その数は毎年60〜80人にも登る。人材育成による地元学生のスキルの底上げを通じて、地域貢献を図りたいという三浦代表の思いが覗える。インターンシップを通じて、同社に入社した学生もいるという。
また、同社ではお客さまと社員が参加する合同ウォーキングのイベント企画や、地元の山林での植樹活動、全社員が給料の一部分を毎月出し合ってユニセフ募金を20年以上続けているなど、地域貢献の活動も行っている。

「女性が活躍する企業」「創業100年を目指す」

 現在、株式会社CFCの代表取締役を務める江渡まゆみ社長は、創業時の社員でもある。もともとは、他の仕事に就くまでの間、つなぎのつもりで事務アルバイトをしていたが、勤務を通じて業務内容を学ぶうちに頭角を現し、やがて社長に就任し現在に至っている。
同グループは3つの大きな方針として「社員第一主義」「社風を愛し天風を仰ぐ」「日本の母が育つ会社」を挙げている。こうした三浦代表の社員を愛する思いが形となり、30年以上にわたって女性の活躍の場を創出してきた。社員の9割以上を女性が占め、結婚・出産を経て子育てをしながら働くケースも多く、長く働ける環境がある。「100年続く会社を作りたい」と語る三浦代表。その夢は、これからも続いていく。

三浦代表と江渡社長(右)
三浦代表と江渡社長(右)
株式会社CFC様は創業以来、お取引をいただいている大切なお客様です。
小職が秋田西支店に赴任して、ご挨拶のため訪問した時のことを今でも鮮明に記憶しています。それは社員皆様の元気な挨拶と溢れる笑顔で迎えていただいたことです。本当に心からの笑顔と挨拶であり快い気持ちになり感動いたしました。三浦代表が社員を大切にしていることがこのようなことにも反映されていると思いますし、社業発展にも繋がっていると思います。
メイン行である当行は、株式会社CFC様の発展のため今後も様々なサポートを継続してまいります。
2016年6月 秋田西支店長

社 名  :  株式会社CFC・MREグループ
代 表  :  代表取締役 三浦 宗博
住 所  :  秋田県秋田市山王6-21-15
取引支店 :  秋田西支店
URL  :  http://www.cfc-group.net/
業 種  :  化粧品販売・美容室・エステサービス

会員用サービス|ログインメニュー

  • 本会員向け

    本会員様向けサービスはこちらよりご利用いただけます。
    なお、ご利用にあたり、会員専用ID及びパスワードが必要です。

  • ネット会員向け(日経BPサイトへ)

    ネット会員様向けのサービスはこちらからご利用できます。
    ※ネット会員募集は現在、準備中です。